忍者ブログ
元気があれば、なんでもできる。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11月11日(木) 【旅5日目】

11/11/2010 Wed   [5th day of this travel]
 

今日は、イアンさんとTullyへ行って、俺の仕事探しをするはずだった。
(Today, we were supposed to go to Tully and do some reseach for my job.)


しかし、朝、
(But in the morning,)


「ケン、明日はバリアリーフに釣りに行けるぞ。」
("Ken, tomorrow will be a good day for fishing at Barrier reef.")


と、天気予報を見たイアンさんが言った。
(After checking the forcast, Ian said.)


この時期、ケアンズの海は波が荒くて、小さいボートではなかなか釣りに行きづらい。
(Normaly in this time of the year, it's hard to go fishing by small boat because of rough surface of the ocean.)


でも、「いい日があったら釣りに行こう!」って前から話していた。
("If the condition is good, let's go fishing !" We had decided.)


Tullyには泊りがけで行くつもりだったので、明日釣りに行くなら今日はTullyへは行けない。
(I was thinking of that I was going to go to stay one day in Tully. So if I would go fishing, I could'nt go to Tully today.)

 

「どうするケン??」
("What do you think, Ken?")

 

もちろん、俺は釣りの方を選んだ。
(Of course I chose to go fishing.)

Tullyへは、いつでも行けるし。
(I think I can go to Tully whenever I want.)

 

ということで、今日はTullyへは行かず、ジェニーさんのカフェへ行くだけになった。
(So we'll not to go Tully today, just go to Jenny's cafe.)


ジェニーさんのカフェへは、ケアンズから40kmほど。
(Jenny's cafe is located by 40km away from Cairns city.)


ちょうどお昼頃、懐かしいあのカフェに着いた!
(We arrived at her cafe just around noon.)

 あの時は、めっちゃ雨が降ってたけど。

【懐かしい~!】
(This cafe reminds me of good memorys!)


カフェに入ると、
(When I came in the cafe,)


「ケン!久しぶりねー!」
"Hello Ken. How are you?"


と、元気なジェニーさん♪
(Jenny looked prety fine.)


いい雰囲気のカフェだ♪

【カフェには、ジェニーさんの描いた絵がたくさん飾ってある。】
(There are many paintings Jenny drew in the cafe.)


前に会ったときよりも、さらに元気そうでうれしかった☆
(I was impressed how well she looked.)


イアンさん、ジェニーさんと3人で、出会ったときのことを懐かしみながら楽しく話したけど、
(We talked about the day we met and etc. I enjoyed the conversation with them.)


お昼時に来てしまったので、お客さんがたくさんいて、なかなかゆっくりは話せなかった。
(But she was busy because it was lunch time.)


「土曜日の夜、うちに来ていいわよ。」
("You can come to my house on saturday night.")


と、ジェニーさんが言ってくれたので、日を改めて、会いに行くことにした。
(Jenny said. So we decided to visit her again on saturday.)

 


俺が、
(When I told her )


「今、こっちでの仕事を探してるんです。」
("I'm looking for a job at a farm now.")


と話すと、当てがあるからと、知り合いの農園に電話してくれたジェニーさん。
(She tryed to help me to find a job by calling some of her friends.)


二人とも、いつも俺を助けようとしてくれて、ほんとにいい人だ♪
(Ian and Jenny are always nice and helpful to me. They are really good people!)

 

とりあえず、ジェニーさんには再会できて、挨拶だけでもできたのでよかった! (^-^)q
(It was short time, but I was happy because I could see her again!)

 

帰ってきて、イアンさんは明日のために船を準備。
(In the afternoon, Ian prepared his boat for fishing tomorrow.)


俺は、ゆっくりさせてもらった。
(I took a rest.)


「晩飯に、何か日本らしいものを…」
("Let's have some Japanese dish for our dinner tonight.")


と思って、今晩は"魚の煮付け"を作ることにした。
(I thought. So I decided to cook a Japanese stile boiled fish.)

 
コーラルトラウトは、1kgで$40もする高級魚らしい。。。

【材料は、"Coral trout"】
(The fish for dinner tonight is "Coral trout")


正直、魚の煮付けなんて1~2回しか作ったことなかったけど、
(To tell the truth, I've ever cooked a boiled fish only 1 or 2 times.)


ネットでレシピを調べて、なんとかやってみた。
(So I checked how to cook on the internet, then I tryed. )


これが、意外にもイアンさんに好評だった☆
(Unexpectedly, Ian liked the dish I made.)


自分的には、イマイチだったんだけど…。
(I thought it didn't taste good.)

 

とにかく、喜んでもらえてよかった♪
(Anyway, I was glad I cauld make Ian happy.)


明日は、朝5時起きで、グレートバリアリーフへ釣りに行くぞ~!
(Tomorrow, we'll get up at 5am and go fishing in the Great barrier reef!)


やっほー!(^0^)v
(yoo-hoo!)

PR


11月10日(水) 【旅4日目】

10/11/2010 Wed   [4th day of this travel]


今日も、イアンさんの家での目覚め。
(I woke up at Ian's house today.)


昨日の夜は、みつとの会話が盛り上がって深夜まで起きていたので、
(Yesterday, I talked with one of my best friend Mitsu on skype untill very late at night.)


寝たのは午前3時過ぎ。
(I went to bed past 3am.)

 

「明日は、早起きして"レッドアロー山"へ散歩に行こう!」
(Tomorrow, let's get up early and climb "Red allow"!)


なんて話を、イアンさんとしていたんだけど…
(We planed like that...)


目が覚めて計を見ると、なんと11時でびっくり。
(When I woke up I was really surprised. Because it was already 11am!!)

 

「ぐ、ぐっども~にぃ~んぐ…。」
(G...Good morning...)

 

「ははは。よく眠れたかい?」
(ha ha. Did you sleep well?)


笑って済ませてくれる、優しいイアンさん。
(It was kind of Ian to show me a smile.)


昨日の晩、
(Last night I said )


「早起きは得意ですから!」
("I'm good at waking up early!")


なんて言った自分が恥ずかしい。笑 (~.~;)
(I was very ashamed to say that...)

 

遅い朝食(もう昼食)にポーチドエッグとトーストを作ってもらって食べ、
(For my breakfast, Ian cooked poached eggs and toast bread. Thank you so much!)

ちょっとゆっくりしてから、イアンさんと一緒に街へ出かけた。
(After a while, we went to Cairns city.)


街のちょっと手前で下ろしてもらい、
(I took off the car before the city,)

エスプラネードの海岸沿いを、久しぶりにランニング。
(and run along the coast to the city.)

ここは、ランニングには最適だ☆

【景色はいいし、気持ちよかった☆】
(The scenery from Esplanade was very good!)


こっちはもう気温30℃を超しているので、普通に歩いている分にはいいけど、
(The temperture here is over 30℃, it wasn't a matter if I was walking. )

ちょっと走ると、めっちゃ汗をかく。
(But when I started running, I sweated very much.)


でも、こういうトロピカルな雰囲気が大好きだ♪
(I like this tropical atmosphere.)

 

その後、夕方まで街を散策しながら、ケアンズ近郊でのいい仕事がないか、
(I walked around Cairns city and checked some agency for my job.)

ちょっと調べて回ってみたけど、1ヶ月くらいの短期で、しかも農場っていう職場は全くナシ。
(But I couldn't find any good informations.)


ケアンズでは、自分の目的に合う仕事は見つからないということがわかった。
(I concluded that it's impossible to find a nice job for me in Cairns.)

 


夕方、イアンさんに迎えに来てもらって、帰宅。
(In the evening, I called Ian to pick me up and went home.)

今晩は、イアンさんは外食へ出かけていったので、一人留守番。
(Tonight Ian was out, so I was left at home alone.)


午後7時に、近所に住む高校生のクリスが来て、
(At 7pm, Chris who is one of a neighborhood high school boy came.)

宮城のMasaさんAsaさんと4人で、スカイプでおしゃべりをした。
(With Masa&Asa in Miyagi, we four had a good conversation on skype.)

 

クリスは、とても好青年で釣り好き。
Chris is nice boy and likes fishing.


「今、サラトガっていう珍しい魚を飼ってるんだけど、見に来る?」
("Do you wanna come to my house and see SARATOGA??")


と誘ってくれたので、家にお邪魔して見せてもらった。
(He asked me. Of course I did!!)

アマゾンにいる"アロワナ"の、オーストラリア種らしい。

【これがサラトガ】
(This is SARATOGA which is rare fish.)

 

クリスは、とても釣りが上手みたいだから、教えてもらいながらいい友達になれたらいいな♪
(Chris is good at fishing, I hope he'll tell me how to catch fish and we can be a good friend.)

 

帰ってきてから、ジェニーさんに電話した。
(I returned to home, I called Jenny.)


「明日、Tullyへ行く途中、カフェに会いに行きますよ!」
("Tomorrow, we'll go to Tully. So I can visit your cafe on the way to Tully!")

と話し、明日、ジェニーさんにも会えることになった♪
(Jenny said "OK!".)

 

明日は、どんな一日になるだろう??
(I was excited when I thought about what will be happened tomorrow??)

 

毎日、次の日が来るのが楽しみだ☆
(Everyday, I'm looking forward to tomorrow!)

今回、オーストラリアとニュージーランドを旅することにした理由は、いくつかある。
(There are some reasons I decided to travel Au & NZ.)

ざっと、
(It's...)

 

・海外での職業体験(主に農業がやりたい)
(To work in another country. Especially working at farm.)

・友人達との再会
(To meet some of my friends in Australia.)

・英語力の向上
(To improve my English skill.)

・ニュージーランドの北島も旅してみたい
(To travel in north island of NZ.)

・ちょっとお金も稼げたら…
(To make some money if I can.)


という感じ。
(Like that.)

 


"英語力の向上"のためと、イアンさんからのリクエストがあったので、
(To improve my English skill and the suggestion from Ian,)

これから自分の日記は、日本語と英語の両方で書いてみようと思う。
(I decided to write my diary in both of Japanese and English.)


自分の性格上、すぐに飽きたり面倒くさくなったりしそうなので、
(I'm lazy man,)


先に「やります!」って宣言しとく。
(so It's neccesary to declare to do that before starting, I think.)


ま、俺はちゃんと英語を勉強してないから、
(I haven't studyed English hard,)

間違いはあちこちにあると思うけど、これも勉強!
(there will be many mistakes in my diary.But this is "my" practice!!)

あんまり、辞書とか調べて書くようなことはしないので、
(I'll seldom use a dictionary, )


ほんとに間違いは多いと思う…。
(so there are really many mistakes in my diary.)


間違っても、自分の勉強の参考にはしないでください。。。
(Do not refer to my diary for "your" study!)


時間があるときだけになると思うけどね。
(And I'll write in English only when I have enough time to write.)

アドバイスがあったら、ぜひ教えてください☆
(If you have a good advice to me about writing a diary in English,
please tell me by E-mail or comment.)


今日から、ちょっと頑張ってみます!
(I'll try as much as I can from today!)
 


11月9日(火) 【旅3日目】


今日も、イアンさんの家での目覚め。


昨日は、電動リクライニングのめっちゃ気持ちのいいソファで映画を見ていたら、

いつの間にかぐっすり寝てしまっていた。


朝5時。

さらにいつの間にか、リビングの床でうつ伏せに寝ていた俺。


「ん!床!? ここ、どこ??」


一瞬、自分がどこにいるのかわからなかった。

 

ああ、そうだ。

 

今はもう、ケアンズに来てたんだ。

 

まだ、日本を離れたという実感が湧かない。

 


朝食を食べてから、

今日は140km南西の町「Atherton」(アサートン)の近くにある、

イアンさんの牧場まで、車で約2時間のドライブ。

 

茶色い塊が、道端にいっぱい!

【ん?あの塊は、何??】


って思って、降りてみたら…


もっとデカいのもあったよ!!

【まさかの、巨大な"アリの巣"!!


土と草でできてるのに、コンクリートみたいに硬い!

【カッチカチやで~!】

 


ちょっと、オーストラリアに来たっていう気がしてきた。

 


2週間ほど後、MasaさんとAsaさんが来たら、ここへみんなで泊まりに来ようという計画で、

今回はその下見を兼ねてのドライブだった。

さすが、オーストラリアはスケールが違う。

【全部、イアンさんの敷地!】

※Masaさんへ
イアンが、「素敵なサングラスを、どうもありがとう!」って、
とても喜んでいますよー♪



Oz流の別荘みたいだ♪

【みんなで来るのが、楽しみだっ☆】

 

お昼にハンバーガーを食べて、

"佐世保バーガー"は、こっちでは普通のサイズだ。

【こっちのカフェのハンバーガーは、どこでもおいしい♪】

(ちなみに、佐世保バーガーは → http://horikenkenpa.web.fc2.com/back1/picture23.html)


 

ケアンズの町で、今日の夕飯『お好み焼き』の買出し。


日本の食材が高いのは知ってたけど、

「お好み焼きソース(500ml)」8.5$(680円)もしたのには驚いた。


さすが、オーストラリア。

物価ちょー高。

 


その後、夕方まで、俺は街で仕事の情報収集。

少し探して歩いただけだけど、なかなかいい情報は見つからず…。


やっぱり、Tullyへ行って探した方がいいかな。

 

期間も、12月の1ヶ月だけでは、短くて雇ってもらえないかもしれず、

ケアンズでの滞在(約1ヶ月間)を短くするか

メルボルン行きを諦めるかの必要があるかもしれない。

 

ちょっと、悩むところである。。。

(明日から、もっと本格的に探さなくちゃ!)

 

 

夕飯は、イアンさんの家で、俺が『お好み焼き』を作ってあげた。


厚く作りすぎて、ちょっと生っぽかった…

【ちょっと失敗したけど、喜んで食べてくれた♪】

 


一日中ドライブでお疲れのイアンさんは、早めに就寝。

 

ネットが自由に使えるので、夜は、神戸にいるみつと、

スカイプで、旅話をして盛り上がった♪


------------------------------------------------------------

※余談だけど、

スカイプって、ほんとにすごいなー。

海外でもタダで話し放題の上に、

パソコンの写真を、画面を共有して見せ合いながらおしゃべりできるなんて!

興味がある人、ぜひスカイプでおしゃべりしましょう♪
-------------------------------------------------------------


みつとは2時間以上話してたけど、まだ話題は尽きず。。。

またゆっくり話そうな~!(^0^)/

 

ということで、今日も非常に盛りだくさんな一日でした♪

駄文でごめんなさ~い。

11月7日(日) 【旅1日目】


午前中、バタバタと出発の準備に追われる。
 
でも、なんとか15時過ぎに家を出ることができた♪

また、しばらく我が家ともお別れだ。



出発のちょうど2時間前に、成田空港へ到着。

でも、自転車がないだけまだマシかー。

【荷物、重いわ!】


30kgをオーバーしてしまった荷物を、なんとかごまかして搭乗手続きが完了。



一人、出発ゲートへ向かった。


そう。今回は一人。

いろんな思い出が蘇ってきて、しみじみとした出発になった。


日本、さようなら~!


--------------------------------------------------------------------------------

11月8日(月) 【旅2日目】


飛行機は、朝5時にケアンズ国際空港に到着。

荷物検査は前回よりもさらっと終了して、到着ロビーへ行くと、


イアンさんが笑顔で手を振ってくれた!


「Hello Ian~!Long time no see !!」


早朝の到着にもかかわらず、朝3時起きでわざわざ迎えに来てくれたイアンさん。

ほんとに、いい友人ができてうれしい☆

うれしい再会だった☆

【ありがと~!】



今回、ケアンズへは、働くために来た。

正確には、150kmほど南の町「Tully」のバナナ農園で働こうと思っているんだけど、

仕事探しはこれから。

うまく1ヶ月くらいの短期で仕事が見つかるといいけど♪



空港を出て、懐かしいケアンズの街をちょっとドライブ。


「あ~、ここでこっそりテントを張ったよなー♪」


とか、


「このバーで、ゆかりちゃんたちと飲んだなー♪」


とか、いろんな思い出が蘇ってきた。

今回は、どんな思い出をつくれるだろう☆

(だけど、まだケアンズへきたという実感が湧かない!)



広いイアンさんの家へ着き、朝食をご馳走になってから、
お昼まで寝かせてもらった。


軽い昼食を食べ、一緒に夕飯のための買い物へ。


「今日は、一緒に"照り焼きチキン"を作ろう!」


と、張り切るイアンさん♪


食材を買い終え、銀行へ両替をしに行くと、

レートの高さにびっくり。


日本でなら1$=82円で帰るオーストラリアドルが、

1$=90円になってる!!


うっそ~。

日本で両替しとけばよかった。。。

(直前まで、すっかり忘れてたんだよなー。)


今回は、節約生活しなくちゃ。



夜は予定通り、イアンさんと"照り焼きチキン"作りに挑戦。

(たいして難しくはないけど。)

レシピを見ながら、なかなか上手く焼けた!


「いい日になったな、ケン!」


と、イアンさんも満足そう☆

ケアンズでの初日、ほんとにいい一日だった!

旅の道のり

より大きな地図で アジア → ヨーロッパの旅 を表示
最新コメント
[03/15 じょん子]
[03/14 縄田ヒトミ]
[02/17 ぴょんきぃ]
[02/17 ぐっちょん]
[02/17 ぐっちょん]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Horiken's travels All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]