忍者ブログ
元気があれば、なんでもできる。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7月29日(水) 【旅88日目】

今日は尾ノ間にある広場での目覚め。
朝5時に目が覚め、テントから出ると、
ちょうど上り始めた朝日に照らされて、"モッチョム岳"がオレンジ色に映えていた。

「いや~、こりゃあいいところにテントを張ったな♪」

テントからの眺めを堪能しながら、のんびりしていた。


ふと、広場の横にあった看板が目に付いた。

 


 "キャンプ禁止"

 


「ワァオ!やばーっ!!」


昨日は真っ暗だったので、その看板は見えなかった。
(ので、仕方なし!)


早起きしてよかったー。


と、急いでテントを片付け、あわただしく広場を出た。


「さて…っと。朝ごはん作らなくちゃ。」


また近くの公園で、朝ごはんに超定番"あんかけ丼"を作って食べた♪
この"あんかけ丼"は、使う肉や野菜、タレの種類をかえるだけで、作り方はいつも同じ。
なのに全然飽きない(というか、おいしい♪)から、ほとんど毎日一食はこれである。笑

 

ところで、この公園もそうだったけど、
屋久島の公園や広場には、

"キャンプ禁止"

の看板がよく立っている。

一大観光地になって、世界中からいろんな人が来るから、
島民としても、その辺でキャンプばかりされては困るのは当たり前だろう。


でも、

いつも人の少ないところを探しては、"その辺キャンプ生活"をしている俺にとって、
屋久島は、"ちょっと過ごしにくい場所"でもある。
(それでも、山の中の駐車場とか、誰もいない海っぷちの公園とかで、
なんとか人の迷惑にならないように"その辺キャンプ"を続けているワタクシですが…。)
島民の皆さんの視線も、冷ややかなものを感じる。。。

それを考えたら、旅人がたくさん来てるのに、あんなに人が温かかった四国はよかったなー!
なんて思う今日この頃。(^.^;)

 

で、また今日の話。↓


朝食を食べ終え、すぐに公園を出発。
("キャンプ禁止"だったから、なんとなくコソコソしてた。ここでは別にキャンプしてないけど…。)


今日は島の東側をぐるっと、意外とさらっと通り過ぎてしまい、
15時頃に、"屋久島一周"を完了した♪

 

さて…次は何をしようかな?

 

「屋久島一周達成記念」で、乾杯してグターッとしてもよかったけど、
まだだいぶ明るいし、体力もあった。
宮之浦でのんびりしながら、次の行動を考えた。

 

「よし!次は『縄文杉』だ!」

 

屋久島でやりたいこと②に挙げた、『縄文杉』観光♪

「『縄文杉』は明日からでもいいやー。」

って思っていたんだけど、
今日、その登山口になる『白谷雲水峡』までの12kmの山道を上ってしまえば、
明日は朝から登山ができる!


時刻は16時半。
雲水峡へのゲートが閉まるのが18時と聞いていたので、
今から出発すれば、「ギリギリ間に合う。」っていうタイミングだった。

なんか、また運命が俺に、

「今すぐ行けっ!」

って言っているみたいだな。(^m^)

ということで、急遽スーパーへ行き、明日の昼までの食料を15分で買い込んだ。

 

16時48分出発。

 

目指すは標高300mにあるという、『白谷雲水峡』へのゲートだ。


「あと1時間12分かー。チョ~ギリギリだな!」


結局それから2時間以上、休みなしで山道をこいで上った。


ゲート?なかったけど…。笑

まあいいや!

 

雲水峡で水浴びをしてすっきりし、
今日は死んだようによく眠れた♪


明日は『縄文杉』見に行くぞー!

 

 

走行距離:53km
走行時間:4時間1分

 


 

PR
7月28日(火)【旅87日目】

今日は、栗生にある屋根&水道付きの広場での目覚め。

外は曇り空で、雨が降ったり止んだりしている。


「はぁ~あ。今日もこんな天気かー。」(´~`;)


洗濯をしたいところだったけど、これじゃあ絶対に乾かない。

ラジオを聞きながら、天気が少しでも良くなるのを待ったけど、
だんだん雨の振り方が強くなってきた!


「うわ~。こりゃひどい天気だ。」(*_*)


一時はドシャ降りの雨が続いた。


「もしかしたら、今日はここで足止め食らうのかも…。」


そんな心配すらしながら、自転車の整備や荷物の整理をして過ごしていた。



と、

12時前に、雨がカラッと上がった!


「やった~♪やっと出発できる~!」(^o^)v


今日はまず、ほんの数km先にある『平内海中温泉』へ。

ここは干潮の前後2時間に、海っぷちに温泉が現れるという、
正に"海中"温泉だ。

今日の干潮時刻は知らないけど、
まだ一周目だから、とりあえず下見として寄ってみた。

温泉の手前に、7月の潮見表が貼ってあり、
見てみると、今日は早朝と夕方が干潮の日だった。

「今はお昼ど真ん中だから、どっちにもひっかからないや…。ツイてねー。」
そう思って戻ろうと思ったけど、
岩場の手前にも浴槽が見えたので手を入れてみると…


温か~い♪(´~`)b


どうやら、干潮の前後2時間に現れるという「海中温泉」は、
この浴槽のさらに奥(普通の岩場)にあるようだ。
(そういえば、しゅんぺいくんがそんな様なことを話してくれてたな…。)


今↓

"汗だく&目の前に温泉
"

なら、入るしかないっしょ~♪


天気は回復してピーカン。
これから、またさらに汗だくになることがわかっていながら、
とりあえず今だけでも、海中温泉でさっぱりすることにした。(^-^)v

ちなみに、ここは混浴だし、脱衣所もない、ただの岩場である。

「誰もいないし、ちょうどいいや♪」

と、その場で素っ裸になり、湯に浸かった。
(別に誰かいても、気にせず入ったけど。(-.-;))


いや~、やっぱり温泉は気持ちいい!


目の前の岩場まで波が押し寄せ、太陽の光が降り注ぐ空の下、
解放的な"海中温泉"を満喫した☆

今度(島2周目)は、ちゃんと干潮のときに来て、
奥にある本当の"海中温泉"に入ろっと。


さっぱりしたので、さらに進む。


すると道端に、

 『楠の木陶房』

という看板が!


「あ~っ!ここは!しゅんぺいくんの実家じゃないか!」(゚o゚)


しゅんぺいくんのお父さんは、屋久島で陶芸家とガイトをやっていて、
実家は『楠の木陶房』というお店だと聞いていた。

「東京から一家を引き連れて屋久島へ来て、陶芸家になって暮らしているなんて…どんなお父さんだろう??めちゃくちゃ興味あるな~♪」

(↑かなりうらやましい。)


そう思っていたので、屋久島へ行ったら、
ぜひ、しゅんぺいくんのお父さんを尋ねてみようと考えていた。

この辺だとは聞いていたけど、こんなにすぐに見つかるなんてなー♪(^^)v
ワクワクしながら尋ねてみると、

 "CLOSED"

お店は今日、休みだった。(´Д`)

でも車があったので、
「誰かいるかも!」
と、庭の方へ回ってみた。


「こんにちは~。」(゚_゚;


すると、お父さんが出て来てくれた。


「あの~僕、屋久島へ来る前に、隼人でしゅんぺいくんに出会いまして…」


事情を説明すると、快く迎えてくれたお父さん。

(いや…お父さんは今、ガイトの仕事が忙しく、今日は貴重な休みだったので、俺が来るまでは寝てたのだ。だから、かなり眠たそうだった。。。起こしちゃってすみません(-.-;))

話を聞くと、しゅんぺいくんのお父さんは、さすが、活動的な人だった。
仕事のあてもなく家族を連れ屋久島へ来て、
土方の仕事など、できる仕事はなんでもやりながら、家族を養い、
陶芸の技術を得るだけでなく、家まで自分で建てたという。
今は、陶芸家 兼 ガイド 兼 畑作もして米まで作っているんだって。

この旅で、"自分で家を建てた"という人に3人出会った。
どの人も、おもしろいというか、魅力のある人だった☆
(熊本で、もう一人そんな人に会いに行く予定。)

俺の"質問攻め"に、いろいろ詳しく答えてくれたお父さん。
今は夏休みで、観光客が一番多い時期だから、
ガイドとして何日も連続で『縄文杉』へ行っているという。

俺は二日後に『縄文杉』へ行くことにしたので、

「また会えるかもしれませんね♪」

と言って、お別れをした。
屋久島のいい情報もたくさん教えてもらえた♪


『楠の木陶房』を出て、近くの「おのあいだ」というところに温泉とスーパーがあったので、
今日は短めの移動で終了。
本日二度目の温泉に入り、
『モッチョム岳』のよく見える広場にテントを張って寝た。


明日で"のんびり屋久島一周"が終わるな♪


走行距離:36km
走行時間:2時間26分


----------------------
今日、島で唯一(たぶん)のインターネットに接続できる場所を見つけたので、
トップ画面だけ『縄文杉』に変えてみました。
(時間がなかったから…)

明日、いろいろ写真も載せられそうです♪
7月27日(月)【旅86日目】

今日は、宮之浦にある公園の休憩所での目覚め。

朝6時。
朝日の眩しさで目が覚めた。


「お~!今日は晴れるかもな~♪」


Zzzz…


睡眠時間は十分だったはずなのに、
"気持ちのいい朝"だったので、二度寝してしまった。



「サーーッ」



ん?なんだ?この音は??



午前9時。
目を開けてビックリ!



また"雨"じゃん!


(´Д`)ガッカリダ…


天気予報をチェックすると、
明日からも、しばらくずっと

"曇りときどき雨"

だった。


「なんだ~。これじゃあ、待ってても仕方がないなぁ。」


ということで、今日は雨でも移動することにした。


今の時点で、"屋久島でやりたい事"を挙げると

①自転車屋久島一周
②『縄文杉』を見る
③九州最高峰『宮之浦岳』登頂
④シュノーケリング&モリで、魚をGET
⑤大分で出会った、"こうたろうさん達"と再会

(順番に意味はなし。)


と、こんな感じ。
屋久島を旅している間に、追加や削除の変更はあるだろうけど、
とりあえず今は、この5つを10日間程度でこなす予定だ♪


さて…

今日は何をしようかなっと。(゚~゚)


そう考えたとき、まず手始めによさそうなのは、

「①自転車屋久島一周」

だ。

屋久島には、一周105kmの県道が、ぐるっと輪になって走っている。

「まずは一周してみて、島全体の様子を知ろう♪」

(105kmなら一日でもイケるし、2周でも3周でもイケるじゃん♪)

と考えた。


ということで、今日からまず"左回り"での屋久島一周をスタート。

ちょうど雨も止んだので、11時頃出発した。

走り出して15分ほどで、「ガジュマル園」というところに着いた。
別に、寄ろうと思っていた場所ではないけど、
ガジュマルといえば"南国の植物"なので、
ちょっと興味が湧き、寄ってみた。

そこには、と~っても大きな「ガジュマル」の木や「アコウ」というガジュマルにそっくりな木がたくさんあり、
俺は初めて知った、その"気根"という根っこにびっくりした。w(゚o゚)w

(これらの木は、枝から"気根"という根を地面へと伸ばしていき、それが地面に着くと、元の幹がどれだかわからないくらいまで太く成長する。)


変わった植物だな~。


見たことはある木だったけど、その生体については初めて知り、おもしろかった♪
(ガジュマルとアコウの見分け方も教えてもらった♪)


で、またしばらく走ると、だんだん空が晴れてきた☆


そんなときに、屋久島でも有数の海水浴場がある、「一奏」(いっそう)に着いた。


「こりゃ~泳ぐしかないっしょー!」(^O^)


ということで、また寄り道。


「いよいよ"シュノーケル&フィン"の出番だ~♪」

(海水浴場なので、モリはおあずけ。)

鹿児島で手に入れた"最強の遊び道具"を手に、
ワクワクしながら海に入った!





海、めっちゃきれ~☆(゚o゚)




沖へ行き、深さが6~7mになっても、余裕で辺りを見渡せる♪

テンション上がりっぱなしで潜っていると…



突然、



体長1mを楽に超える、"巨大魚"が現れた!

(よく知らないけど、たぶんタイの仲間だ。)



うぉっほー!



こんな"海水浴場"にも、こんな魚がいるんだ~♪



ますますテンションがあがり、
その巨大魚をひたすら追い掛けまわした。笑

「モリ持ってたら、チャレンジしたかったなー。」

なんて思ってたけど、あとで考えたら、
あんなにデカい魚、俺のモリじゃ一発で仕留められまい。(-.-;)
デカいからうまく当たりそうだけど。


泳いだのは40分くらいだったけど、
これからの海遊びに、十分期待を持たせてくれる時間だった♪


そしてさらに進み、今日は島を半周、
50kmほど走った「栗生」(くりお)というところに、
屋根と水道付きの人気のない広場を見つけたので、
そこで休むことにした。


明日は"海中温泉"に入って…
島をもう半周しちゃおっかな♪
それとも、また泳ごっかな~♪


まだ、ただ島を半周しただけだけど、
屋久島は、ワクワクがいっぱいの島であ~る☆



走行距離:51km

7月26日(日)【旅85日目】

Zzzz…


………


はっ!(゚o゚;)


「ヤバい!寝ちゃった!」


今、何時だ!?


時計を見ると、「6時58分」。

(屋久島行きフェリーの出港は7時。)


あちゃ~、やっちまった!


昨日はネットカフェ泊で、まだ観てなかった映画「トランスフォーマー」を観てたんだけど…
中盤のシーンまでしか覚えていない。(-.-;)

昨日もあまり寝てなかったし、やっぱり寝ちゃったか…


「フェリー行っちゃったな~。どうしよ。。。」


………


あ、でも確か、屋久島行きフェリーは、もう一隻あったはずだ!


目の前にあるパソコンで、すぐに調べてみた。

すると、8時半出港の「フェリー屋久島2」という船があった!


これならまだ間に合うじゃん♪
ラッキー☆


すぐにその港へ向かい出発し、8時には着いた。


「よかった~。間に合った♪」(´~`;)


船は8時半に無事出港し、九州ともお別れ。

「さぁ!いよいよ屋久島だ~♪」

屋久島は、沖縄へ行くまでの間で最も行くのが楽しみだった場所だ♪

屋久島までのフェリーは4時間。

コンセントも使えたので、パソコンでホームページの更新記事を書いて過ごしていた。


が…


天候が悪かったせいか、屋久島行きのフェリーは、思いの外大きく揺れた。

パソコンの画面に向かい1時間もすると、かなり酔ってきた…。


「あ~。もうダメ。。。」


海釣りに船で何度か行って、"船酔い"にはだいぶ強くなっと思ったと思っていたのに…。

その自信は、もろくも崩れ去った。(*_*)


Zzzz


結局、残りの時間を寝て過ごし、
気付いたら屋久島に着いていた。笑
(まあいいけど!)


で、外を見ると、
   ↓

完っ全に "雨"!


ザァザァ降っていた。(´Д`)


「あ~あ。こんな雨じゃあ、今日はどこにも行けないなぁ。」


ただの移動なら雨の日も走るけど、ここは屋久島。
島の回りを走るのも、一つの大きな楽しみだったので、
今日はフェリー乗り場のある、この「宮之浦」で過ごすことにした。

幸い、宮之浦は屋久島のなかでも特に賑やかな街で、
観光案内所や大きなスーパーがあり、情報収集や買い物で時間を潰すことができた。

その後、やはり宮之浦にある『屋久島環境文化村センター』というところで、
屋久島の自然や歴史などについても知ることができ、
(ここで観た屋久島の映像(縦14m横20mのスクリーン)がすごかった!)

観光する前に、しっかりと予備知識を得られた♪(^^)v


今日はずっと、雨が降ったり止んだりの繰り返しだったので、
屋根のある休憩所に、シートと寝袋だけで寝た。
(『キャンプ禁止』って書いてあったから…セーフだよね?(^^;))

地元のおっちゃんが

「もう暗くなっちゃったからいいよ!ここで寝ちゃいな(^^)b」

って言ってたもんね~!笑


走行距離:40km
7月25日(日)【旅84日目】

「カッパ見つからないかなぁ。」


午前1時。コンビニでジュースを飲みながら、
復路でのカッパ発見に期待を寄せていると、


「すごい荷物ですね~。」


と、一人の若者が話し掛けてきた。

彼の名はしゅんぺいくん。
近くの居酒屋のバイトが終わって、飲んでいるところ、
コンビニに買い物に出たところらしい。
爽やかな好青年という感じの学生だった。

俺が自分の旅について話し、

「あさってから屋久島へ行くんだ。」

という話をすると、

「俺、屋久島出身ですよ!」

としゅんぺいくん。


え!?マジ!??
こりゃラッキーだな~☆

俺は屋久島の情報をまだあまり持っていなかったので、
屋久島のオススメスポットなどを聞きながら、
話が盛り上がった♪


するとそこへ、しゅんぺいくんのバイト先のオーナーさんが登場。
(オーナーといっても、まだ20代の若い人だ。)
俺はまた自己紹介をし、少し話していると、


「一緒に飲んで行ったら?」


とオーナーさん♪


俺はもうだいぶ疲れてたし、もう真っ暗だから、
夜明けまで寝て、カッパ捜索は明るくなってからにしようと思っていた。


今から飲みに行くと…


きっと"朝までコース"だろう。(^m^;)



明るくなって、ちょうどいいじゃん☆



「いいんですか!?お邪魔じゃなければぜひ♪」



そんな流れで、ひょんな出会いから、俺の

「カッパ探しの旅」は

   ↓

「屋久島っ子との飲み会」


へと変わった。(^~^)v


すぐ近くのバーに行き、テンション↑↑の若者達のカラオケが響く中、
しゅんぺいくんとず~っとしゃべってたなー。(笑)
オーナーさんも途中から来て、ご飯をご馳走になったり笑い話をしたり、
賑やかで楽しい時間だった☆
屋久島の話もたくさん聞けたし、カッパを失くしたおかげで、
またいい出会いができた!


で、気付いたら、時刻はあっという間に午前5時半。
今日は、朝8時半から鹿児島市の病院で予防接種の予約をしているから、
そろそろギリギリの時間だ。

しゅんぺいくんやお店の人達に別れを告げ、
鹿児島市まで、またカッパ探しを開始。
キョロキョロしながら自転車をこいでいた。




が、




さっきまで飲んでいた、
"鹿児島産のおいしい水"のせいで、だんだん運転がフラフラしてきた。
意識だけは保とうと、歌を歌いながら走っていたけど、
そのうち道路に大きくはみ出すくらい、運転が覚束なくなった。


「こりゃヤバいわ…。」


俺の旅は"安全第一"。
こんなところで事故ってたまるか。
と、冷静な判断を下し、近くにあった潰れた店の軒先で小休止。



………



意識を失っていた。笑



時計を見ると、ちょうど8時半だ。w(゚o゚;)w

「あっ!や~べっ!」

すぐに病院へ電話して、予約を10時に遅らせてもらった。



でも、着いたのは11時。(-.-;)スミマセン


そして、カッパは見つからず。

でも、カッパがなくならなかったら、
しゅんぺいくんとオーナーさんには出会えなかった…。



ので、それはよし!



屋久島へ行く直前にあのカッパなくしたのはイタイけど、
お金で解決できる問題なら別にいいや。
事故や病気よりよっぽどマシ。



で、12時には予防接種が終了した。

今日は鹿児島市を観光する予定だったけど、
睡眠不足と疲れでそれどころではなかった。
(まあ、しかも、外は超大雨だったし。)

マックのある「イオンモール鹿児島」で休みながら、
ほとんど残りの一日を過ごした。笑

でも、今日は予防接種できたし、
欲しかったアイテム
"シュノーケル&フィン"
も手に入ったから、目標は達成。


あとは、なぜか今日はマックでネットに繋がらなかったから、
久しぶりにネットカフェへ行くことにした。


・外は雨。
・今日の寝床はこれから探す。
・明日は朝7時の便で屋久島へ。
・ナイトパック6時間1200円


以上の条件により、

この旅初の"ネットカフェ泊"を決めた。


今日は朝5時まで、ネットカフェで快適に過ごせるわ~♪


走行距離:55km
旅の道のり

より大きな地図で アジア → ヨーロッパの旅 を表示
最新コメント
[03/15 じょん子]
[03/14 縄田ヒトミ]
[02/17 ぴょんきぃ]
[02/17 ぐっちょん]
[02/17 ぐっちょん]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Horiken's travels All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]