忍者ブログ
元気があれば、なんでもできる。
[325] [324] [323] [322] [321] [320] [319] [318] [317] [316] [315]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログの更新が、たいぶ滞ってしまったので
2日~6日の旅の様子を、さらっと書きます。(^^;)
(時間があったら、日記も載せます。)


8月2日(月)【旅42日目】

朝、ともと別れて、秋田県大館市まで走った。
前に、「東北地方の人は冷たい。」なんていう話を聞いたことがあったけど、
ここまで、そんなことを思うような経験は全くなく、
むしろ、たくさんの人が声をかけてくれて、親切にしてくれている☆
予想以上に、心の温かい人が多くて、いいところだと思った♪


8月3日(火)【旅43日目】

弘前市まで走って、夕方、福井県で出会った旅人、かりこと再会☆

一緒にねぷた祭を見に行って、キャンプをして楽しかった♪


弘前のねぶたは、平面で扇形をしている。

【弘前市のねぷた祭】


走行距離:52km

----------------------------------------------------------

8月4日(水)【旅44日目】

青森市まで走って、かりこ、たいきと合流!
3人で一緒に、青森市のねぶた祭を見に行った☆


青森のねぶたは、立体で迫力がすごい!

【青森市のねぶた祭】


たいきが、バイクの後ろに乗せてくれると言うので、
明日は、3人で200km南にある秋田市の"竿燈祭"を見に行くことになった☆
竿燈祭はとても見たかったけど、遠くて諦めていたので、
見に行けることになって、本当にうれしかった♪


----------------------------------------------------------

8月5日(木)【旅45日目】


たいきのバイクの後ろに乗せてもらい、秋田県秋田市まで、
竿燈祭を見るために、3人で約200kmのツーリングをした。

5時間もかけて、ようやく夕方、秋田に到着し、
と~っても見たかった、竿燈祭を見ることができた☆

すごい迫力だった!!

200本以上もの竿燈が、提灯を光らせながら一斉に立ち上がる光景は、
正に圧巻!!

本当に、見に来られてよかったと思った☆


太鼓の音と共に、大きな竿燈が一斉に通りに立ち並ぶ!


【一斉に竿燈が立つと、迫力があるなぁ。】


手の平や肩、腰や額などで、50kgの竿燈を支えてバランスをとる。

【竿燈をいろんな持ち方で支え、バランスをとっている。すごいっ!】


夜は、3人で浜辺へ行き、キャンプファイヤーを囲みながらのキャンプ♪

竿燈祭に感動し、旅仲間と楽しく過ごせて、大満足な一日だった♪





----------------------------------------------------------

8月6日(金)【旅46日目】


秋田から、たいきのバイクに乗って、再び青森市へ。
今日は、ちゃんと衣装を借りて、"跳ね人"として踊りながら、ねぶた祭に参加した!
約2時間、ピョンピョンと跳ねまくったので、脚がほんとに疲れたけど、

「らっせら~!らっせ~らぁ!!」

と、ひたすら声を張り上げながら、
みんな一緒に全力で動き、楽しんだので、最高だった☆

祭って、やっぱりおもしろいなぁ!


のどは痛いし、汗だくで全身ビショビショだったけど、気分は最高!!

【最後まで、全力を出し切った!】



青森県に入ってからは、毎日楽しい仲間と、賑やかに祭三昧な日々だ☆
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
旅の道のり

より大きな地図で アジア → ヨーロッパの旅 を表示
最新コメント
[03/15 じょん子]
[03/14 縄田ヒトミ]
[02/17 ぴょんきぃ]
[02/17 ぐっちょん]
[02/17 ぐっちょん]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Horiken's travels All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]