忍者ブログ
元気があれば、なんでもできる。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


入院生活15日目。


今朝の血液検査の結果が良好だったので、

やっと今日、退院させてもらえる事になった。



点滴と…




【"茹でただけの野菜"、"味のないスープ"生活にもさようなら‼】
(↑昨夜のディナー)



めっちゃ嬉しい。



ここのところ、病院食は、もうほとんど喉を通らなくなっていた。


病院食独特(なのだろうか?)の臭みがあって、

一口ごとに吐き気がするほど、毎食マズかった…。






おかげで…



「めっちゃ痩せちまったじゃないか!コンチクショー‼」ヽ( ̄д ̄)




【痩せマッチョになりました…(ーー;)】



肝臓の状態はまだ正常ではないので、

退院してもまだ運動はできないし、自由に食べられるのは野菜だけ。


それでも、散歩をしたり映画を観に行ったりはできるし、

食事も、味のあるものを自分で選んで食べられるから、

うれしくてたまらない。



早速、「アイアンマン3」観に行こっと♪~(^3^)~



血液検査のため、来週の月曜日にまた病院へ行く。

まだC型肝炎である疑いがあるらしく、安心はできないけど、

とにかく、一週間はイスタンブールの街でのんびりしようと思う。



2週間ぶりに外に出られる〜♪


いゃっほ〜〜〜い‼ v(^0^)v
PR
5月2日(木) 【旅611日目 トルコ36日目】


入院生活11日目。


ここのところ、また気分が良かったり悪かったり(~_~;)

一週間前に比べればかなり良くなってるけど、

まだ自分が病人であることを思い知らされる、退屈な毎日。



しかし今朝、医者の先生が最新の血液検査の結果を持ってきて、



「ケンタ〜ロ〜。君の肝臓は、だいぶ良くなってきたぞ。月曜日には退院させてあげられそうだよ。」



という吉報をくれた。


(月曜日?…まだ4日も先かぁ。)


という思いもあったけど、

少なくとも出口は見えたので、吉報は吉報だ。



でも、


「また自転車で旅を続けるつもりかい?退院はさせられるけど、"完治"するまでには、まだ時間がかかるよ。運動はやめた方がいい。一度家に帰って、療養期間を取ることをお勧めするね。」



と付け加えられた。




う〜ん。



まだ動いちゃいけないのか…。




でも、帰ることはできないなぁ。





帰れば久しぶりに、友人やかわいい甥っ子に会えたり、持ち物の整理もできるので、


正直、ここらで一度帰りたい気持ちはある。

(和食を食べられるしな〜♪)



でもな…


一旦帰るとなると、お金がかなりかかる。
(たぶん、往復20-30万は必要なんじゃないかな。)


旅の予算にはもう、そこまでの余裕がないので、

イスタンブールで宿をとって、完全に良くなるまでゆっくり待つしかない。



そういうわけで、ようやく退院のめどは立ったけど、

まだ当分、自転車生活は再開できなさそう。

("当分"っても、あと2〜3週間だろう。…だといいな〜(ー ー;))


ちなみに、

肝炎になった原因は、足の感染症治療のために飲んでた薬の副作用ということで、ほぼ決まりみたい。(Toxic-Hepatitis)

一度全快しさえすれば、慢性肝炎にはならない。(はずですよね⁉)



あと4日…。


退屈な入院生活ではあるけど、

最近、著作権の切れた本(青空文庫)を、
電子書籍としてiPhoneで無料ダウンロードして読むという技術を覚えたので、

読書をして、退屈な入院生活が少しだけ楽しくなった。

まずは、「半七捕物帳」を一から読みふけっている。

(正広さんのコメントを参考にさせていただきました♪(^0^)/)



退院できても、運動と食事に大きな制限があって、

まだしばらくは病人らしく過ごさなくちゃいけないけど、

少なくとも、自由に歩き回るくらいはOKだそう。


その時間を有意義に過ごせる道を探さなくちゃ。



考える時間は、いっぱいあるしな〜(:^з^)



入院生活8日目。


ここ3日間でだいぶ気分が良くなり、

長いこと続いていた吐き気もなくなった。


もう日常生活の動作は、普通にできる。


結構回復してきました(^^)q






で、




今日の血液検査の結果次第では、すぐに退院できるはずだったんだけど…


ALT値はまだ350もあり、血液中の胆汁色素は、5倍だったのが8倍にまで増えてしまっているらしい。

目に黄疸がでていて、白目が黄色くて気持ち悪い。




「まだあんまり良くないね。こりゃ、まだあと数日か一週間は入院が必要だよ。」



と言われてしまった(~_~;)



だいぶ元気になってきたから、そろそろ出られると思ってたのに…がっかり。




ここでは、一日23時間ベッドで寝ている生活。
(トイレとシャワー以外の時間はベッドの上である)



一日中、TVでCNNのニュースを見ているしかすることがないけど、

爆弾事件、銃撃事件、大地震にビル倒壊など、

世界中の事件や災害が次々に報道されるばかりなので、全然笑えない。

(↑こりゃ、あたりまえか…)



減塩・無脂肪調理の病院食は、ほとんど野菜だけで、

甘くも辛くもしょっぱくもない。

もはや和食だなんて贅沢は言わないから、

普通の味がする料理を食べたい…笑


個室で話し相手もいないし、気持ちが落ち込む一方だ(._.)




とにかく、早く外に出たい。






まあ少なくとも、

グチが口をつくほど元気にはなりました♪( ̄3 ̄)b

(ご心配ありがとうございました!)


このまま、もうちょっとじっとしときます。



あと何日かかるかな〜(;^з^)
昨日の検査で、

肝炎の原因が、何かのウィルス感染でもないことがわかった。


という事で、やっぱり原因はわからないまま。



そして問題のALT値なるものは、まだ400ほどあるという事。


5日前には数値が700だったこと考えると、

少しずつ良くなってきているようでほっとするけど、


正常値の上限は40なので、かなり下がったとはいえ、まだ10倍もある(ーー;)



「原因はわからないけど、回復傾向にはあるみたいだから、
この土日は、もう少し様子をみよう。」



と言われた。


まだ気持ちが悪くてクラクラするので、

とりあえずこのまま寝ていられる事になって、よかったよかった。




家族に連絡をとって聞いてみると、

父も母も、過去に肝炎を患った事があるらしい。

父の場合、検査をしても結局原因がわからなかったとか。

もしかして、遺伝性のものなのかな。


まあ、二人とも今はピンピンしてるし。


とにかく、おとなしくしとけば肝炎は治るらしいので、

もうしばらく寝とくしかない。

("もうしばらく"って、あとどれくらいなんだろな⁇)



尿検査、血液検査、超音波エコー検査など、

ここ数日でいろいろな検査をしてもらったけど、


「君の内臓機能は、すばらしいね。
"Good"じゃなくて"Great"だよ。」


なんて褒めてもらえるほど、肝臓以外は元気らしい。




「へへっ。そうなんですよ〜♪」



自分のボディパーツの質には、自信があるんです‼(^へ^)q

(見た目はともかく…。笑)



丈夫な身体のおかげで、

今まで31年間、健康面で大きなトラブルがあったことはなかった。


立派な身体を与えてくれた両親に、心から感謝していますm(_ _)m



今回は肝臓のヤツが、ちょっと疲れちゃっただけだと思います。


がんばれ肝臓!



もうちょっと休ませてやるからよ〜。( ̄3 ̄)



お前が元気になれば、またなんでもできるんだ(^^)q
昨日の検査の結果、A〜E型のどの肝炎でもないことがわかった。


そう言われても、


それを喜んでいいのかどうかもわからないんだけど…(・・;)


お医者さんも、

「原因はなんだろうねぇ。足の感染症のために飲んでいた薬の副作用かもしれないけど。」

と、ちょっと困り顔。


「まだALT値がとても高いけど、もし明日の検査で何ともなかったら、退院していいよ。」


と言われた。



う〜ん。


つまり、「なんだかよくわからないけど、"たぶん大丈夫"」ってことかなσ(^_^;)



でもなぁ。



昨日、日中は気分が良くなったけど、

夜にはまた吐き気がしてきて、

今朝も気持ちが悪くて、座っているのすらしんどい感じ。


あんまり大丈夫な気はしない。




こんな状態で明日、


「はい。退院おめでとう。」


なんて事になっても、

きっと宿にすらたどり着けない気がする(ーー;)


まだ退院したくないな…。




ネットで調べてみると、

肝炎も原因によっては、半年も異常が続くらしい。
(→その後、肝硬変や肝臓ガンになりやすい)


…なんていう記述を見つけてしまった。


そんなに厄介なモンじゃなきゃいいけど。



何もできずに寝てるだけだと、思考もネガティブになる(; ̄3 ̄)



今夜10時から放送される"ゴッドファーザー3"が、

今日唯一のお楽しみ( ´ ▽ ` )ノ



とにかく、おとなしく寝ときます(-_-)
旅の道のり

より大きな地図で アジア → ヨーロッパの旅 を表示
最新コメント
[03/15 じょん子]
[03/14 縄田ヒトミ]
[02/17 ぴょんきぃ]
[02/17 ぐっちょん]
[02/17 ぐっちょん]
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Horiken's travels All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]