忍者ブログ
元気があれば、なんでもできる。
[577] [576] [575] [574] [573] [572] [571] [570] [569] [568] [567]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

I couldn't put English transrations this time because of lack of time.
I'm sorry.

-------------------------------------------------------------------

日照を出てから二日間走って、約100km南下。

山東省から江蘇省へ入り、今は赣楡という町にいる。

China.jpg

【まだここ】


+ + + + + + + + + +
上海までは、あと約800kmくらいかな。

道は真っ平で走りやすいけど、

今は日照時間が短いし、身体が相当なまっているので、

毎日100km進むのは、結構しんどい。


クリスマスまでに着くかな~?


上海でクリスマスを迎えれば、何かイベントでもやっていそうなので、

なんとなく、それを目指してペースを合わせて行こうかなと思う。

まあ、一人で過ごすクリスマスなんて、どうせしみったれてるから、

間に合わなくても全然いいんだけど。笑



ここのところ、宿で宿泊拒否をされることが多くて、

宿探しに結構時間がかかる。

中国には安宿がいっぱいあるけど、外国人は宿泊拒否をされることが多いみたい。

中国では、外国人が宿に泊まる場合、宿は公安へ報告する義務があるとのこと。


「ホテルへ行ってくれ」

と言われるけど、ホテルは高いので行けないから、

安宿を何軒も回って、OKしてくれるところを探す。


昨日は十軒も回って、ようやく60元で泊めてくれるところを見つけ、ほっとした。



その前の日は、チェックインする前に、

「ちょっと待ってくれ。」


と言われ、待っていると…

20111213_2.JPG

【パトカーが2台やってきた!】


ぞろぞろと、公安が6人もやってきた。

「なんだなんだ!?」

と、訳がわからなかった。


公安は、俺のパスポート・ビザ、そして本人の写真を撮り、

宿の主人たちと、30分間も、なにやらいろいろと話をしていた。


外国人一人泊めるのが、そんなに大事なのだろうか…?


不思議な国だ。

結局、そこではちゃんと泊まれたけど、

チェックアウトのときに難癖をつけられ、30元も余計に払わされた。



気温がもう-6℃まで下がるようになったので、キャンプなんか絶対したくないけど、

毎日、宿を探すのも結構面倒くさい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
旅の道のり

より大きな地図で アジア → ヨーロッパの旅 を表示
最新コメント
[03/15 じょん子]
[03/14 縄田ヒトミ]
[02/17 ぴょんきぃ]
[02/17 ぐっちょん]
[02/17 ぐっちょん]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Horiken's travels All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]