忍者ブログ
元気があれば、なんでもできる。
[362] [361] [360] [359] [358] [357] [356] [355] [354] [353] [352]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


10月18日(月) 【旅 119日目】


今日は、道の駅「つちゆ」での目覚め。


昨日は、午後3時くらいから桧原湖を目指して山上りを始めたけど、

標高760mのこの道の駅までなんとかたどり着いたところで、日が暮れたのでストップ。


夜はめっちゃ寒くて風もあり、とても晩飯を外で作る気にはならなかった。

昼に公園で会ったおばあちゃんにもらった、肉団子があってよかった。

 

肉団子を一気に食べて、質素な夕食が終了。

寒かったので、寝袋に入ってさっさと就寝。

 


めっちゃ疲れたのに、晩飯をろくに食べずに寝ると…

 

朝は身体がダルッダル。。。

いっぱい寝たのに、全然体力が戻っていない。

 

(やっぱり、栄養は大切なのねー。)

 

あまりに身体がダルいので、なかなか起きられず、

ようやくテントから出られたのが朝の9時だった。

 

「とりあえず、栄養取らなきゃ!」

 

と思い、パンケーキを大量に焼いて食べる。


身体が重い。

 


10時を過ぎ、ようやく出発。

 


R115の峠(標高1100m」)は、3kmもの長さのトンネルになっている。

 

「あとちょっと上ったら峠だ!」

 

と思って出発すると、すぐに現れた


"自転車通行不可"


の標識。

(ヒドイヨー!!)


 

仕方なく、トンネルを迂回して旧道を走る。

トンネル走らせてよ~!

【旧道は長い上に、峠の標高は1240m。】

 


旧道は、紅葉を見ながら走れるドライブスポットらしく、

平日なのに交通量がかなり多かった。

福島市内を一望!

【キツイ代わりに、景色がよかった!】

 

さすがに、この格好は寒かった!

【ようやく紅葉が始まった頃かな】

 


峠を越えて山道を下ると、桧原湖へ向かうためにR115から県道70へ入り、

「磐梯吾妻レークライン」へ入る。

 

さっきまで、あの湖のすぐ横にいたのかー。

【ここも、秋の湖の景色がよかった!】

 

一日中、景色はよかったけど、俺の体力はもうスッカラカン。

 

今日は、喜多方まで走るつもりだったけど、体力的にも時間的にもムリだったので、

桧原湖に着いたところでストップ。

 


ご飯を食べ、テントを張って寝袋に入ると、まだ18時だった。


疲れていたのでそれでも眠れて、次に目が覚めたのが20時。

 

「あれ?2時間しか寝てなかったのか…?」

 

それから目を閉じても、4時間も眠れなかった。

 

 

原因は、きっと紅葉のせいだ。

 

今日は一日中、きれいな紅葉を見たけど、

紅葉って、一人で見るもんじゃないと思う。

 


「きれいだなー。」

 

と思うたびに、



「俺、なんで一人でこんな景色見てんだろ…。」



って、なんだか物悲しくなる。

 

春や夏の景色と違って、

紅葉を見ると、"哀愁"を感じてしまう。

 
眠れない4時間の間、いろんな思い出が頭の中でリプレイされ続けていた。

 

今の自分が見るべき景色じゃないな…。

 

日光に、紅葉見に行くのやめよっと。。。(~.~;)

 

【走行距離:48km】

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
旅の道のり

より大きな地図で アジア → ヨーロッパの旅 を表示
最新コメント
[03/15 じょん子]
[03/14 縄田ヒトミ]
[02/17 ぴょんきぃ]
[02/17 ぐっちょん]
[02/17 ぐっちょん]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Horiken's travels All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]