忍者ブログ
元気があれば、なんでもできる。
[400] [399] [398] [397] [396] [395] [394] [393] [392] [391] [390]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺が働いているパイナップル農園には、現在、だいたい30人ちょっとの従業員がいる。

そのうちの半分くらいがオージーで、
残りの半分が、海外からのバックパッカーたち。


仕事は大きく2種類に分かれていて、

畑でパイナップルの収穫をする人間と、
工場でパッキングをする人間がいる。

俺は、どちらにもかり出されるんだけど、最近は工場の中での作業が多い。


中で働く場合、俺の役割は、パイナップルの詰まった箱をパレットへ運ぶこと。

その前に、パイナップルにのりを付けて、商品のタグもつける。

一番運動量の多い役割だけど、

他のポジションと違って、同じ動作の繰り返しばかりではないので、

きっと一番退屈しなくていい仕事だ♪



今日は、いつも俺と一緒に働いているオージーの先輩、スティーブンについて。


彼はスキンヘッドで髭をたくわえ、身体のあちこちにタトゥーが入っていて、

見た目ちょっと怖そうな兄ちゃんだけど、とても陽気な働き者である。

手話を教えてくれたり、いつも笑顔で働いて冗談をかましてくれたりもするので、

とてもいい先輩だ。

バイクで通勤しているスティーブンは、自転車で通勤している俺の横を、
YMAHAのR1で時速230kmものスピードで追い抜いていく。笑

そして彼は、聾者で双子。

今週の月曜日から、彼の双子の兄弟マイケルがやってきて、
今は3人で一緒に働いている。


ほんとにそっくりでびっくり。


マイケルも聾者で、耳がよく聞こえない。

でも、やっぱり陽気な働き者で、今は一緒に働いていて楽しい☆



この前まで、いろんなバックパッカーと3人で働いていたけど、
みんな腹が立つほどの怠け者達で、あまりにも簡単に辞めていくのでびっくり。

いつも新人がきては、

「チキショ~。こいつも全然働かねえなぁ!」

って、ストレスばっかりだったので、


マイケルがきてくれたのはほんとにうれしい♪


二人の写真は、撮る直前にカメラが壊れたので、
また今度撮ったら紹介します。(:_;)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
旅の道のり

より大きな地図で アジア → ヨーロッパの旅 を表示
最新コメント
[03/15 じょん子]
[03/14 縄田ヒトミ]
[02/17 ぴょんきぃ]
[02/17 ぐっちょん]
[02/17 ぐっちょん]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Horiken's travels All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]