忍者ブログ
元気があれば、なんでもできる。
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年 1月8日(土)

今日は、またイアンさんの船で、バリアリーフへ釣りに行った。


風なし、波なし、天気よしで、コンディションは最高☆


海面が、まるで鏡のようだった。

【これ以上は無いっていうくらい、静かな海だった。】



でも、朝は全然大きいのが釣れなくて、

リーガルサイズより小さいのをキープしたら、船を没収されてしまうらしい…。

【こんなのばっかり、たくさん釣れた。】




「たくさん釣れるけど、もっと大きいのじゃないとなぁ。」




ってことで、何箇所かポイントを変えていると…




10時くらいから、突然、デッカい魚が釣れるようになった。



4kgくらいあった!(買ったら高いよ~。)

【62cmのコーラルトラウト!】

めっちゃいい引きだった♪

【85cmのグレイ マカレル!】




他にも、48cmと55cmのコーラルトラウトや、50cmのレッドエンペラーなどなど、

大物がいっぱい釣れて、釣果は過去最高♪





でも、一番エキサイティングだったのは…



釣れた魚が、こんな姿に。。。

【こんなヤツが釣れるようになってから…。】



犯人は…



さめ~。

【こいつらだ!】


魚がかかるたびに、サメやでっかいマカレルたちが現れて、

船の目の前で、獲物を横取りし始めた。



おかげでこっちはもう、


「ヤツらが来る前に、早くあげなくちゃ!」


って、急いで魚を引き上げなくちゃならなかった。
(それでも、4匹持ってかれたけど。)


サメやほんとにでっかいマカレルが、船の下を旋回して獲物を狙っているので、

かなりスリリングな闘いだった☆



そして。。。



10kg以上あって、重かった~。

【最後には、サメをゲット!】




バリアリーフでの釣りは、今回が最後になるかもしれないけど、

釣果は抜群で、いい思い出になった♪
PR

昨日は、思いがけず休日となったので、特に何も予定がなく、

また、一日のほとんどを映画を観てすごした。

ただただ、

の~んびりとした、

ほんとの"休日"。



で、今日は、久しぶりに釣りに行ってきた!

こんなにデッカい、コーラルトラウトも釣れた!

【結果は、爆釣!】


めちゃくちゃよく釣れたし、いろいろエキサイティングなこともあったので、

また次回の日記に、詳しく記録したいと思う。


そして今日の夜は…


2月にタウンズビルでお世話になった方との再会だ☆

ケアンズで再会できるなんて、うれしいなぁ☆

【2日間、とってもお世話になりました!】


夜が楽しみであります♪

洪水で道路が寸断されているせいで、マーケットの需要がなくなり、

出荷が出来ないので、今週はもう仕事がなくなっちゃった。

ということで、明日からまた3連休だ♪


ケアンズでの生活もあとわずかなので、

この連休中に、ラフティングか釣りのどっちかに行きたいな。
昨日は夜7時に寝て、朝5時までたっぷり寝た。

おかげで今日は疲れもすっきりとれて、体調は万全だったんだけど、
仕事は午後2時に突如終了。

なんでも、洪水で道路が寸断されているため、
収穫したパイナップルを出荷できなくなってしまったらしい。

記録的大洪水の影響が、こんなところにも。


仕事が早く終わったので、

今日、初めてお店の開いている時間にマリーバの町を散策した。


う~ん、見るものがない。


生活用品は何でもそろうけど、旅行者が楽しめるような店は一切ない。

自転車で10分走って、散策は終了。


でも、図書館が開いていたので、涼しい部屋で年賀状をまた少し書けた。
(文章を書くのが苦手なので、一枚一枚にかなり時間がかかる…。)


明日は、仕事が10時からになったので、かなりゆっくりできる♪


いつも、まだ暗い外のキッチンで懐中電灯で照らしながら、
急いで弁当を作っているので、ゆっくり料理できるのはうれしい。
2011年がいつの間にか始まり、今日からまた仕事をスタート。

14日が最後の勤務日になるので、
パイナップル農園でのバイト生活も、あとたったの10日。

「寝て・働いて・食べて・寝て…」

という、同じリズムの繰り返しの生活なので、
きっと時間はあっという間に過ぎていくだろうなー。


慣れ親しんだケアンズとマリーバを離れるのはちょっと寂しいけど、

この後のメルボルン&タスマニアの旅のことを考えると、
どうもニヤけてしまう。

メルボルンへ行ってからは、
久しぶりにまたウィルと一緒に自転車の旅をする計画なので、
珍道中が楽しめそうだ♪


夏のメルボルンは、高緯度にあるにも関わらず、

気温が45℃くらいまで上がる日が、一ヶ月の半分くらいもあるとか。
(って、住んでた人に聞いたけど、ほんとかな??)

でも、その少し南のタスマニア島は、寒いらしい。

そして、メルボルンもタスマニアも、天候がすぐに変わるので有名で、

「一日に四季がある。」

っていう意味で、"メルボルンウェザー"っていう言葉がある。

1~2月は確実に夏だけど、

どんな格好してすごしたらいいのか、まださっぱり検討がつかない。笑


ところで、今日のマリーバは特に日差しが強くて暑かった。。。

サングラスがないと、日差しの下では目が開けられないくらいまぶしく、

日差しが痛い。


「紫外線が日本の10倍」

っていう話も、嘘ではなさそうだ。


睡眠不足で働いてとっても疲れたので、
今日はた~っぷり寝よっと。
旅の道のり

より大きな地図で アジア → ヨーロッパの旅 を表示
最新コメント
[03/15 じょん子]
[03/14 縄田ヒトミ]
[02/17 ぴょんきぃ]
[02/17 ぐっちょん]
[02/17 ぐっちょん]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Horiken's travels All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]