忍者ブログ
元気があれば、なんでもできる。
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1月19日(水)  つづき


ウィルと無事に合流できたので、タクシーに乗ってウィルの家へ。
(After meeting Will, we went to Will's house by taxi. )

彼の家は、メルボルン中心街から車で10分くらいでいける、
(His house is located 10 minutes away from the city by car.)

住むにはとても便利そうなマンションだった。
(It seems very convenient to live.)

新しくてきれいな家だなー♪

【お世話になりまーす!】

ケアンズとメルボルンの時差は1時間で、メルボルンの方が早い
(なので、日本との時差は2時間になった。)
(The time difference between Cairns and Melbourne is 2hours now.)

もう夜1時を過ぎていたけど、再会を祝してビールで乾杯し、
(It was already past 1am, we started drinking.)

3時過ぎに就寝。
(I went to bed past 3am.)
---------------------------------------------------------------------------------

1月19日(水) 朝(昼)


目が覚めると、もう13時。
(I woke up at 1pm.)

「10時間かー、よく寝たな~。」
(Wow! It's already 1pm! I slept for 10hours!!)

ほぼ同時に、ウィルも起きてきた。
(Will also slept 10hours. )

だら~っとした朝(もう昼だ)を過ごし、4時頃、
(We were too lazy to go out until 4pm.)

ベンの家へ行って、預けてあるケーン号を取りに行った。
(Then we went to Ben's house to get my bike.)

久しぶり~!


ケーン号は、ベンがよく手入れをしながら乗っていてくれたので、
(My bike had been treated well by Ben.)

かなりいい状態で保管されていた♪
(It looked better than I thought.)


また再会を祝して飲もうということになり、ビールを1カートン(24本)買ってくると、
(I bought a carton of beer for us.)

彼らオージーの勢いは止まらない。
(They really like drinking a beer.)

3人で1カートンでは足りず、バーへ移動して.飲みなおし、
(One carton was not enough for three of us.So we went to a bar.)


さらにもう1カートン買って帰る。
(We drank in the bar, and we bought another carton of beer on our way home.)

ベンのルームメイトのクリスチャンも加わって4人になり、
(Ben's share mate Christian joined us.)

結局、夜中の3時まで飲み会だった。笑
(We had kept drinking until 3am.)

ベンお気に入りの、おばあちゃんカツラ。

【ベンも、おもしろくていいやつだ☆】


メルボルン初日は、楽しくて長い一日だった♪
(It was long and enjoyable my first day in Melbourne.)

PR

1月19日

午前0時過ぎに、メルボルンに到着!
(I arrived in Melbourne at around midnight.)

飛行機から降りると、外の空気がとても涼しくて、湿度も低い。
(The temperature here was cooler and humidity was lower than in Cairns.)

やはり、3000kmも南に来ると、気候が全然違う。
(The climate here is very different from Cairns.)


空港からは、"スカイバス"というシャトルバスが、約10分間隔の24時間営業で走っていて、
(I took the Sky Buss which leave to Southern cross staition every 10 minute.)

メルボルンの中心街までは15分くらいで簡単に着いた。
(It took only 15 minute to get there.)


サザンクロス・ステーション駅に着き、バスから降りようとすると、
(When the bus arrived at the station,)

「Hey mate !」

と、ウィルが迎えに来てくれた♪
(Will showed up!)


…つづく

金曜日と土曜日は、

タウンズビルでお世話になった、ズボンコさん、よしえさんご一家と、

ジェニーさんにお別れのご挨拶。


日曜日は、そのジェニーさんからのうれしいクリスマスプレゼント、

『ホワイトウォーターラフティング』へ、イアンさんと行った♪


二人乗りの、小型ボートでのラフティング!

【ボートを背負って、1時間のブッシュウォーキングだった♪】


20kgのボート、重かった~。


【一緒にラフティングをした、マシューとキフ】


うちらのボートは、滝で転覆して、

イアンさんは滝つぼにハマり、15秒くらい水にのまれて死にかけたけど…


楽しかった~☆

【無事に生還!】


66歳のイアンさん、本気で心配したけど

楽しく元気にラフティングができて、よかった~♪


で、月曜日の昨日は、

にぎやかな、最後の夜だった☆

【イアンさんが、マシューとキフとその友達を、家にご招待☆】


最後まで、楽しいケアンズでの生活だった♪


さて、これからメルボルンへ行ってきます!
 
農園でのバイトは木曜日で終了。


最後まで、よく働いたわー!

【2ヶ月間、楽しく働いた☆】



お世話になった職場のみんなにお別れの挨拶をして、さようなら。

またいつか、ケアンズへ遊びに来たときに必ずまた来ようと思う♪



そして金曜日の昨日は、

イアンさんの迎えが来るまで、キャラバンパークでのんびりしていた。


午後、イアンさんが迎えに来てくれ、大雨だったけど、

ドロドロで穴だらけになってしまったテントを撤収。


最後まで、アリの大群に悩まされたなぁ。笑

【テントでの定住生活にも、さようなら!(^-^)v】


ケアンズへ戻ってきて、テントや荷物を掃除して、


バイト生活が終了!


なんか、すごい達成感で満ち溢れた一日だった♪



さてさて、これからあと3日間、ケアンズでのんびり最後のときを過ごして、

いよいよ火曜日の夜に、またメルボルンへ!


ウィル、ベン、そしてケーン号との再会が楽しみだ☆
マリーバでのバイト生活も、いよいよ今週末で終わり。

と思っていたら、

洪水で道路が寸断されているせいで仕事がなくなり、

明日で終了することになった。


パイナップルと戯れるのも、あと1日か~。


この2ヶ月で飽きるほど食べたので、
パイナップルとのお別れは悲しくないけど、

ずっと一緒に働いてきた仕事仲間との別れは寂しいなぁ。

Deb&Kevin

Funny twins!


最後まで、楽しく働いてこよっと♪
旅の道のり

より大きな地図で アジア → ヨーロッパの旅 を表示
最新コメント
[03/15 じょん子]
[03/14 縄田ヒトミ]
[02/17 ぴょんきぃ]
[02/17 ぐっちょん]
[02/17 ぐっちょん]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Horiken's travels All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]